蛍光管の適正処理をめざすフォーラム2018にて講演を行ないました。

日 時:2018年9月11日(火)
場 所:登録会館(京都市中京区)2Fホール

蛍光管の適正処理をめざすフォーラム2018
(主催:蛍光管リサイクル協会、後援:京都府、京都市)にて、
関西営業所 山田グループリーダーが、
滋賀県立大学 金谷教授、京都大学 矢野助教、
KES環境機構 長畑専務理事とともに講演しました。

参加したおよそ30名の方には、
「水銀廃棄物ガイドラインと水銀使用製品の最終処分」についての講演を熱心に聴講し、
当社の沿革及び業務内容、水銀条約及びそれに伴う新たな法的規制の内容等
についての理解を深めていただきました。