YouTubeに水銀リサイクル動画がアップされました

水銀廃棄物リサイクル技術 – 野村興産株式会社
水銀は、現在、世界中の水質汚染の最悪の原因の1つです。 広く使用されている多くの製品に含まれていますが、そのリサイクルには問題があります。 野村興産は、この問題に取り組むために最先端のリサイクル技術を開発しました。 蛍光灯、一次電池、温度計はほぼ100%リサイクルでき、含まれる水銀は600〜800℃の焙煎プロセスで完全に除去されます。 この施設は、埋立処分のための水銀0.005mg / Lという非常に厳しい日本の基準を満たしています。 野村興産は2013年に約2万5,000トンの廃棄物を処理しました。